ほうき草プロジェクト(浜北畑・半田畑)

2020/09/07

9月3日  今年のほうき草の出来栄えは?   ほうき草栽培

海外に生産を移行して50年。
日本の箒(ほうき)づくりは斜陽の一途を辿り、今では十指に満たない職人しかいないと言われています。
日本伝統の箒づくりを途絶えさせないために、師匠の教えを守りながら今日も奮闘中です! 

一流の箒職人を目指す伊藤さん、今日の様子は?


先日より開始しました箒草の選別作業ですが、ある程度まとまった量の確保ができました。
選別した箒草は、伊藤の師匠である鈴木氏にお届けし、2020年版の国産ほうきを編み上げて頂きます。



箒職人を目指して ほうき草プロジェクト
ほうき草を束ね、箱に収めます。



箒職人を目指して ほうき草プロジェクト
伊藤が編み上げた箒も同封して発送します。
完成した箒を定期的に師匠に確認していただいております。


箒職人を目指して ほうき草プロジェクト
今回編み上げた箒です。


箒職人を目指して ほうき草プロジェクト
編込み部分を拡大しました。

伊藤が編み込んだ箒は、前回確認していただいてから半年ほど経過しております。
まだまだ満足はしておりませんが、少し自信がついてきました。

ほうき草も伊藤の箒もどんな感想がいただけるでしょうか?
不安と楽しみな気持ちとが入り混じっておりますが、師匠の感想を待ちたいと思います。

 
箒を知る|ホウキの歴史/座敷箒が誕生するまで箒を知る|ホウキの歴史/座敷箒が誕生するまで 商品一覧|商品一覧商品一覧|商品一覧 吾妻箒とは?|吾妻箒の歴史と特徴吾妻箒とは?|吾妻箒の歴史と特徴
PAGE TOP